PHP Module

Dagonプロジェクト PDF 印刷 Eメール

自然を生かした土壌豊かな農園にでのワイン作り

ダゴンワイナリー(Dagonワイン農園・醸造所)では、全製造工程において自然とのハーモニーを考慮しワイン作りに努めています。"ハッピーグレープ(幸せな葡萄)"が栽培されている土壌と土地を十分に手入れし、月や自然の恩恵を受け成長した葡萄を一つ一つ手で摘み取った後、酵母の発酵が行われます。ワインが熟したら、Forest Stewardship Council . が定めている経済、環境規格にそって製造されているシエラ デ エスパダン自然公園のより良い品質のコルクを使用したボトルに詰められます。

ダゴンワイナリーがヨーロッパで初めてのワイン製造所として証明書を与えられていること、Rainforest Alliance の特性を意味しています。

当製造所のワインには、化学製品は一切使われておらず、ウティエルレケーナ地方に属するスペイン天然ワイン製造協会によって認証されています。葡萄の木の育成にも化学薬品は使用されておりません。. Click to know more.

全製品にダゴンワイナリーでの歴史がある

ボトルのラベルで表示している丘、丘の中腹、谷など、葡萄が作られている区画による微妙な本物の味の違いを保ち、限られた生産をおこなっています。こちらから商品をご覧いただけます。葡萄の木農園リスト.

土壌と空との調和によるワイン

全製造工程は四季を考慮したサイクルで行われ、葡萄農園の自然条件を最大に生かしています。そして、人為的にその地方の自然環境を破壊することなく育成された葡萄からのワインを飲むことができます。こうして、土地、土壌、空の恩恵をもとにバランスのとれた葡萄から上質なワインを製造しています。